プレスセンター

「JetDrive™ 855」が、グッドデザイン賞を受賞しました。

2018/10/03

トランセンドジャパン株式会社 (本社:東京都台東区)は、このたび公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2018年度グッドデザイン賞」を受賞しましたことをお知らせいたします。

JetDrive™ 855は、「アップグレード用内蔵SSD:Mac専用 PCIe Gen3 x4レーン仕様 NVMe SSD」と「Thunderbolt 10 Gbps対応の外付けSSDドライブケース」を一つのパッケージに収めたセットモデルです。アップグレード内蔵SSDを入替え後に、不要になった内蔵ドライブも無駄なく高速外付けドライブとして再利用するという商品コンセプトが高く評価されました。今回の受賞品は、受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2018」(10月31日~11月4日:東京ミッドタウン)に出展します。

受賞製品「JetDrive™ 855」の審査委員による評価:
リユースという発想で、アップグレード用内蔵SSDを提供し、交換して使ってもらうという商品コンセプトが面白く、魅力的に感じた。新しい使い方をデザインすることで、ユーザーの利便性につなげている点を高く評価した。審査員からは「アイデアが面白い」という声が多数寄せられた。

グッドデザイン賞の「JetDrive™ 855」ページ

「JetDrive™ 855」製品ページ

◆グッドデザイン賞とは
グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで59年にわたり、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は40,000件以上にのぼります。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。