プレスセンター

プレスセンター

高精細でコンパクトなドライブレコーダー『DrivePro 10』をリリース致します。

2020/06/12
ストレージおよびマルチメディア製品のリーディングメーカーであるTranscend Information、Inc.(Transcend®)およびトランセンドジャパン株式会社(東京都台東区)は、フルHDに対応したコンパクトなドライブレコーダー『DrivePro 10』をリリース致します。2020年6月下旬発売予定。価格はオープン。

【特徴】
トランセンドの『DrivePro 10』は高感度のイメージセンサーを搭載したわずか58mm、40gのコンパクトなドライブレコーダーです。フロントカメラとしてもリアカメラとしても邪魔にならず、夜間やトンネル内など暗い場面でも非常に鮮明な映像を記録できます。また、不要なフォーマットを避け、メモリーカードの消耗を低減させる最新のファイルストレージ技術を採用しています。

STARVISセンサー採用
F値2.0のSTARVISセンサーを採用しており、あらゆる録画環境で鮮やかな高解像度画像を録画します。 140°の広角レンズを備えているため広い視野を提供します。60fpsで最大1080pのフルHD録画に対応しており、ナンバープレートなどを記録するにあたり画質を低下させることなく高画質な録画を実現します。
優れた機能、最適なセキュリティを確保
リチウムポリマー内蔵バッテリーを備えており、停電が発生した場合でも記録が中断されません。また、緊急録画モードは、Gセンサーが衝撃を感知すると録画中のファイルが上書きされないように保存します。WDRについては、録画したデータの明暗部のバランスを調整することで、映像を可能な限りクリアにする機能です。

モバイルライブストリーミング用のWi-Fi接続
無料提供のDriveProアプリを使えば、iOSおよびAndroidデバイスでリアルタイムで動画をストリーミングしたり、映像や画像をダウンロードしたり、本体設定を変更したりできます。

DrivePro ToolboxでPCデータ管理
専用のDrivePro Toolboxを使用すると、WindowsおよびMac PCで録画映像の再生やファイル名や録画日時等によるデータ検索が行えます。また、映像のワンフレームをキャプチャーするスクリーンショット機能も備えています。

トランセンド製microSDメモリカードが付属
メモリーメーカーならではのサービスとして、厳しい環境条件下でテストされた高品質のNANDフラッシュで構築されたトランセンド製microメモリカードを標準付属しています。

【仕様】
サイズ:58.3 mm x 36 mm x 22.8 mm
重量:40 g

インターフェース
USB種類:マイクロUSB -カーアダプタ
接続インターフェース:USB 2.0
ネットワークインターフェース:Wi-Fi 802.11n

ハードウェア
視野角:140° (対角)
口径:F/2.0
動作環境
動作環境温度:-20°C~ 60°C
入力電圧:12V ~ 24V
出力電圧:5V / 2A
対応メモリカード:16 GB/32 GB/64 GB/128 GB

フォーマット
解像度:フルHD 1080P
フレームレート:60/30 fps
動画フォーマット:MP4 (H.264)

認証および保証
認証:CE/FCC/BSMI/KC
2年保証
保証規定についてはこちらをご確認ください。

※仕様につきましては2020年6月12日現在、発表時点のものです。
今後、部材の変更等において仕様やデザイン、パッケージ等が変更となる場合がございます。

その他、製品の詳細についてはこちら


Cookieの利用を有効にしましたが、設定はいつでも変更できます。詳細はCookiesステートメントを確認ください。 設定を変更する

Cookieの利用を無効にしましたが、設定はいつでも変更できます。詳細はCookiesステートメントを確認ください。 設定を変更する