プレスセンター

プレスセンター

高品質BiCS4 3D TLC搭載の産業用M.2 2242 『MTE452T シリーズ』をリリースします

2020/01/14

高品質BiCS4 3D TLC搭載の産業用M.2 2242 『MTE452T シリーズ』をリリースします 


産業用SSD製品の世界的リーディングメーカーであるTranscend Information, Inc.(Transcend®)は、高品質なBiCS4 3D TLC NANDを採用した、産業用M.2 2242 NVMe PCIe SSD 「MTE452T シリーズ」をリリースします。

国内では2020年1月からお問い合わせ対応開始。なお、当該製品は産業用製品かつカスタマイズ製品につき一般流通の予定はございませんのでご注意ください。

 

MTE452T シリーズは産業用・組込み市場向けに、優れた高耐久性と信頼性を提供する産業用SSD製品です。このM.2 SSDは、PCI Express (PCIe) Gen 3 x2インターフェースを採用し、NVM Express (NVMe) 1.3に準拠しています。

96層のBiCS4 3D TLC NAND採用したことで、64層製品よりも優れたストレージ効率を持っています。更に、高品質なメジャーDRAMメーカー製FGT DRAMキャッシュによる高速アクセスと3、000回の データ書き換え耐久能力を提供します。進化したエラー訂正機能であるLDPC ECC機能も搭載しており、昨今の産業用ユーザーが求める高信頼性ストレージのニーズに対応する産業用SSD製品となっており、高速なデータ通信が求められるアプリケーションでの利用に適した設計となっています。

MTE452Tを含むトランセンドの産業用製品は高品質の部材を使用し、厳格な試験を行うことで信頼性を確認しています。


トランセンドは安定した経営基盤による各種部品ベンダーとの強固なパートナーシップと、製品の安定した品質と供給体制が評価され世界中の製造業に愛用されており、世界中の産業機器メーカーへ部品としてのメモリ製品を供給し続けております。


■製品特徴

・高品質なBiCS4 <3D TLC NAND> のみを採用

・データ書き換え可能回数は2D MLC同等の3,000回

・PCIe Gen3 x2インターフェース

・メジャーメーカー製 高品質FGT DRAMキャッシュ搭載

・PCI-Express 3.1

・NVM 1.3

・NVM command対応

・SLCキャッシュ技術搭載

・LDPC ECC (Error Correction Code) 機能搭載

・RoHS 2.0 対応

・台湾国内 自社工場で生産

 

■パフォーマンス

・容量ラインナップ: (64GB*) / 128GB / 256GB / 512GB

*64GBはカスタマイズ対応となります。

・TBW        :64GB = 130TB

128GB = 270TB

256GB = 540TB

512GB = 1,080TB

 

・データ転送速度:シーケンシャル Read / Write Performance

64GB  = TBD

128GB = 読み込み 170MB/s,  書込み600MB/s

256GB = 読み込み1700MB/s, 書込み1,250MB/s

512GB = 読み込み1700MB/s, 書込み900MB/s

 

・データ転送速度:ランダム Read / Write Performance

64GB  = TBD

128GB = 読み込み 100K IOPS, 書込み150K IOPS

256GB = 読み込み 200K IOPS, 書込み250K IOPS

512GB = 読み込み 150K IOPS, 書込み230K IOPS

 

■製品詳細ページ

https://jp.transcend-info.com/Embedded/Products/No-1048

 

■製品に関するお問い合わせ

トランセンドジャパン株式会社 プロジェクト営業部

*下記ページ内 「お問い合わせ」 からご連絡ください。

https://jp.transcend-info.com/gac/ind/1912_V2/SSD.html

 


Cookieの利用を有効にしましたが、設定はいつでも変更できます。詳細はCookiesステートメントを確認ください。 設定を変更する

Cookieの利用を無効にしましたが、設定はいつでも変更できます。詳細はCookiesステートメントを確認ください。 設定を変更する