プレスセンター

プレスセンター

CFexpress Type Bをリリースします

2020/07/29
ストレージおよびマルチメディア製品のリーディングメーカーであるTranscend Information、Inc.(Transcend®)およびトランセンドジャパン株式会社(東京都台東区)は、最大転送速度1,700MB/s、を誇るCFexpress『CFexpress 820』をリリースします。2020年8月発売予定。価格はオープン。

【特徴】
最大512GBのストレージ容量を備えたトランセンドの『CFexpress 820』カードは、CFexpress対応のデジタル一眼レフカメラでの高速連射撮影に耐えうる転送速度と、RAW画像向けの大きなストレージスペースを備えています。またビデオカメラでの4K撮影など、動画撮影もスムーズに記録できるため、プロフェッショナルな現場での運用にも最適です。

【仕様】
外観
サイズ:38.5 mm x 29.6 mm x 3.8 mm
重量:7g

インターフェース
バスインターフェース:NVMe PCIe Gen3 x2
フォームファクタ:CFexpress Type B

ストレージ
容量:256/512 GB

動作環境
動作環境温度:-10°C~70°C
動作電圧:3.3V±5%

データ転送スピード
シーケンシャルリード/ライト (CrystalDiskMark)
512 GB:読出し(最大)1,700MB/s、書込み(最大)1,000 MB/s
256 GB:読出し(最大)1,700MB/s、書込み(最大)1,300 MB/s
※転送速度はホストのハードウェア、ソフトウェア、使用方法等によって異なる場合があります。

保証
認証:CE/FCC/RCM/EAC
保証:5年保証

※仕様につきましては2020年7月29日現在、発表時点のものです。
今後、部材の変更等において仕様やデザイン、パッケージ等が変更となる場合がございます。

製品の詳細についてはこちら

Cookieの利用を有効にしましたが、設定はいつでも変更できます。詳細はCookiesステートメントを確認ください。 設定を変更する

Cookieの利用を無効にしましたが、設定はいつでも変更できます。詳細はCookiesステートメントを確認ください。 設定を変更する