サービス & ダウンロード

JetDrive Go と iOS11の互換問題

互換問題はiOS11での構成変更に関連して発生しています。

改善方法として、新しいファームウェアを提供しております。コンピュータにて製品のファームウェアを最新バージョンに更新するようお願いいたします。

 

ファームウェアを最新にするにはMacWindowシステムにて、JetDrive Toolbox Online Recovery機能を使ってファームウェアを更新します。

(ご注意:Online recoveryを実行すると、JetDrive Goの中のデータをすべて消去しますので、必ずバックアップを行ってください)  

 

手順の詳細は以下を参照ください。

 

Mac OS

JetDrive Toolboxを開き、“JetDrive Go”を選択します。

JetDrive GoMacコンピュータのUSBポートに挿入します。

Online Recovery”を選択してファームウェアの更新を行います。

 

Windows OS

JetDrive Toolboxを開き、JetDrive GoをコンピュータのUSBポートに挿入します。

Online Recovery”を選択してファームウェアの更新を行います。

 

ファームウェア更新後、JetDrive GoiOSデバイスに再挿入してください。

 

  1. JetDrive Goアプリの応答が無い場合、JetDrive Goアプリを開き、30秒ほどお待ちください。JetDrive GoJetDrive Goアプリにて認識されます。
  2. もしドライブが認識されません!JetDrive Goを挿入してください!というメッセージがアプリ上に出たら、“OK”を押して30秒ほど待ちます。JetDrive GoJetDrive Goアプリにて認識されます。

 

付記:Online Recovery作業中にはコンピュータがインターネットに接続されている必要がございます

 

JetDrive Toolbox ダウンロードページ

https://jp.transcend-info.com/supports/special.aspx?no=181

 



この回答は参考になりましたか?

関連情報


テクニカルサポート

問題が解決しない場合、テクニカルサポートに連絡してください。

お問い合わせをする